ミニマリストを目指す人のブログ

日々遭遇するあらゆる「モノ」「コト」に対して「必要か?必要か?必要か?」と呪文のように唱える毎日を送っています。

穴の空いたタオルの活用術

f:id:minicherry0817:20180210222924j:image

ああ、もうダメだ。
愛用していたタオルに穴が空いてしまった。

まあそりゃそうだよね。だってお風呂に入ってメイク落とすのも、体洗うのも、お風呂から上がるときもフル回転していたんだからしょうがない。ぞうきんにする用事もないし、さらばだな。

と思いながら顔に乗せてみた。あら?これ蒸しタオルにちょうど良いんじゃない?だってほら、穴のところを鼻の上に持って来れば、空気穴になるよ。んで、タオルを冷たい水で冷やして顔に乗せれば今度は毛穴をキュッとさせるのにも役に立つ!

なんだータオル、捨てなくていいね!

もしも、どこかの家のベランダにこんな穴の空いたタオルが干されているのを見かけたら、それはボロボロになっても使っているのではなく「あえて」だと思ってくれ。