ミニマリストを目指す人のブログ

日々遭遇するあらゆる「モノ」「コト」に対して「必要か?必要か?必要か?」と呪文のように唱える毎日を送っています。

布団圧縮袋を試した結果報告

f:id:minicherry0817:20180220222411j:plain

掃除機の吸引力がいまいちで、なんとかむりやり圧縮できた掛け布団。
頑張って50×50×40の段ボールに入れたら入った。

掛け布団はまだいいんだ。ふわふわしてるから。
でも敷き布団はきっとここには入らない。

引っ越しまであと一週間くらいしかないのに、布団が入る大きな段ボールをわざわざ調達するのは面倒だし、圧縮したら今ある段ボールに収まると思ったのに入らないし、そもそも掃除機の吸引力が弱くて圧縮できないし、これじゃあ宅急便で運んでもらえないじゃんよー

仕方がないので、宅急便の引っ越しサービスに申し込んだ。とりあえず手配しておかないと、荷物持って野宿。寝袋持ってるからできるけど。ってそういう問題ではない。

これでなんとか圧縮袋か布団そのままでも良いことにはなった。
と思ったら引っ越しサービスから電話かかってきて、いろいろ聞いたらオーマイガー新たな問題が浮上したけどその話はまた今度。