ミニマリストを目指す人のブログ

日々遭遇するあらゆる「モノ」「コト」に対して「必要か?必要か?必要か?」と呪文のように唱える毎日を送っています。

圧縮しなくてはならぬモノなぞ持つべからず

f:id:minicherry0817:20180305220031j:plain

布団とか洋服って、圧縮するといっぱい入るからいいよね。
押入れにも、スーツケースにもいっぱい入る。

引っ越しの数日前に布団を圧縮するために2種類の布団圧縮袋を買ってみた。が、掛け布団を圧縮してみたら圧縮できたしダンボールにも入ったんだけど、敷布団は圧縮しても入れるダンボールがないからって諦めて布団袋に入れていくことにした。そしたらせっかく買った布団圧縮袋が2枚とも不要になってしまった。

うーん、もったいない。もったいないからなんか入れよう、何入れよう?そうだ洋服入れてみよう!

ってなわけで、引っ越しの前日に洋服を入れてみた。

f:id:minicherry0817:20180305215905j:plain

スーツのジャケット
スーツのスカート
バーバリーのニット
バーバリーのネルシャツ
帽子
着物
ダウンのベスト
GUのスカート
untitledのミニスカート
茶色いもこもこセーター
ユニクロのグレーのカーディガン
ユニクロの紺のカーディガン

12着。スーツケースの半分にすっぽり収まった。
スーツケースに隙間ができたから上からいろんなものを入れてみた。

わーい。入る入る。スーツケースの蓋もちゃんと閉まるよ!
でも、スーツケース重い。
引っ越しの時、3階から2階に下ろすのに一苦労。
友達に2階から1階まで降ろしてもらったけど、これを自分でやるのはきっとツライ。

そうだ、圧縮すると他にもいっぱい詰めちゃうから重くなるんだよね。しかも圧縮袋って、上手に空気を抜かないと膨らんでくるんだ。逆止弁が付いてないタイプは2〜3回チャレンジしたけど空気がうまく抜ききれなくて「これ、使えん」ってなった。

あと、ちゃんと空気吸ってくれる掃除機がないと使えない。

圧縮しなきゃいいんじゃない?え、どゆこと?だからさ〜圧縮しなきゃいけないモノを持たなければいいってことよ!そっか〜そうだよね。布団は圧縮しなくてもコンパクトになるタイプを選べばいいし、服も圧縮しなきゃいけないほど持たなきゃいいんじゃん。

まだ使えそうな布団圧縮袋が2枚。

まだ使える。

ああ、おそろしい呪文だ。
2枚で216円。これ、どうしよう?いや〜これは売れないよね。捨てる?メルカリでなんか送る時に使う?

なんかまたこうやって、使うかもしれないって次の引っ越しまでずっと持っていそうな気がする。