ミニマリストを目指す人のブログ

日々遭遇するあらゆる「モノ」「コト」に対して「必要か?必要か?必要か?」と呪文のように唱える毎日を送っています。

毎日好きな服を着て過ごすために起業する。

この服いいなーと思った後、いつももう一人の自分が言う。

「それ〜会社に着ていけないでしょ」

すかさず返す。

「あ、うん、そだね。」

もうどのくらいこんな会話を繰り返しているんだろう?社会人になってからだから20年くらい?

着たいと思って買うのやめた服、一体どのくらいあるんだろうねー、しかも年齢とか財布事情とかデザインとか流行とか、そういうこと考えたらもう2度と手出せない服もあるわけじゃん。まあ、自分が良ければ着てもいいけど、どうせなら今の自分に似合ってて自分も気に入ってる状態で着たいじゃん。ってことはやっぱり時期を逃すと無難な服で過ごしてる時間の方がものすごく長いような気がしてきた。

どうやったら解決できるかな?と考えた。

そうだ!会社変えればいいんだ。自分の好きな服で出勤できる会社に。と思ったけど、そういう会社を探すのも面倒なので、会社に所属しないのが一番だよね。というわけで起業の準備、頑張ろう〜