ミニマリストを目指す人のブログ

日々遭遇するあらゆる「モノ」「コト」に対して「必要か?必要か?必要か?」と呪文のように唱える毎日を送っています。

財布を忘れて愉快なワザが身についた話

買い物しようと町まででかけたが、財布を忘れて愉快なえつこさん

愉快ちゃうわ。

星野珈琲に入って、さあ帰ろうと思ったら、財布がない。

でもPASMOがあるぞ!

何食わぬ顔で使えますか?と聞いたら使えるとのこと。ただ残高が不安だなと思ったらやっぱり足りなかった。

 実は...財布を忘れてしまってー(^_^;)

どうしたらいいですかねーとレジの女性に相談したら、奥の偉い人とすぐ相談してくれた。

今日何時まで空いてるか聞いたら、22時までとのことなので、財布取りに行って来まーすと、名前と電話番号書いてバス停までダッシュ

墨田区の循環バスに間に合った。が、このバスってどこまで?錦糸町駅北口って、循環なのに私が乗ったところまで行かんのかー??

と思ったら、そのまま乗ってたら最寄りのバス停まで行くんじゃん!ってことをバス降りて走りながら調べてわかった。

でも、頑張って走ったらいつもは錦糸町から家まで15分かかるところを10分で着いた。

あ、最終のバスに間に合うぞ!

あれ?これはもしかして?

時刻表を見たらさっき乗ってたバスじゃん!

墨田区を循環している間に走って家帰って、財布取ってバス停に行くというちょっとしたワザが身についた。
そんなワザいらんし。
時間とお金と精神的に疲れるというなんだか無駄の多いゴールデンウイーク終わり間近の半日であった。