ミニマリストを目指す人のブログ

日々遭遇するあらゆる「モノ」「コト」に対して「必要か?必要か?必要か?」と呪文のように唱える毎日を送っています。

感情に流されずにモノを上手に増やす方法を黒ごま豆乳バナナジュースから学ぶ。

f:id:minicherry0817:20180608215615j:plain

毎日、黒ゴマ豆乳バナナジュースが飲みたい!

でも、毎日お店で買うよりも自分で作った方が安い。
でも、自分で作るとなるとジューサーがないから購入しなければならない。家電増やすのはやだ。あ~でも毎日買うのもやだ~o(`ω´ )o

う〜。この矛盾を解決するためにはどうすれば良いのか?

そうだ!いつもこうやって、う〜って感情だけで悩むから時間ばっかり取られちゃうんだ。感情に流されず、物事を細かく分けて考えてみよう!

★黒ゴマ豆乳バナナジュース1杯の価格について、

会社の一階にヴェ・ド・フランスというパン屋さんがあって、時々買うんだけれども、これが税込みで1杯410円。毎日410円を消費することになった場合、1ヶ月を30日で計算すると、
410円×30日=12,300円。
もうこの時点で、3,000円くらいの手頃な価格のミキサーが買える。

私は本当に毎日黒ゴマバナナジュースを飲むのか?
う〜ん。そうだな〜多分飽きるし、寒くなってきたら飲まなくなるかな。
ということは、毎日飲むとか言ってもせいぜい夏の終わりまでだから3〜4ヶ月間であろう。ということは、
410円×120日(1ヶ月30日計算)=49,200円になる。

★自分で作る場合に発生する費用はいくらか考えてみよう。

・ミキサーの価格
3〜4ヶ月くらい持ってくれる安いので十分だから3,000円くらい
・豆乳
1,000ml入り1本を購入し、一回の使用量を120ccとした場合およそ8杯取れるから4ヶ月(120日として)15本。1本200円くらいだから
15本×200円=3,000円

・バナナ
4ヶ月で必要なバナナが120本。価格は3本198円とか、5本で258円とか本数も価格もまちまちだけれど、5本入り300円を超えない物を買うとして、1本60円で計算すると
60円×120本=7,200円

・黒ゴマ
これが一番難しい。練りゴマか炒りごまかすりごまか、選択肢によって価格がまた随分異なる。仮にこの3種類の材料の中で、もっとも黒ゴマ豆乳バナナジュースに適している練り黒ゴマ1kg約2,000円(Amazonだとこのくらい)のものを買うとする。一回の使用量を大さじ1として、ところで練り黒ごま大さじ1ってグラムに直すと何グラムになるんだろう?と思ってググったら15gだの14gだの22gだの様々。ここは実際に作る時に自分で確認するとして、とりあえず今は15gで計算してみよう。
15g×120日=1.8kg→2kg買うとして4,000円

ミキサー3,000円+豆乳3,000円+バナナ7,200円+練り黒ごま4,000円=17,200円

なんと!その差額32,000円!
4ヶ月間、毎日買ってたら32,000円は消費しておしまいだけど、4ヶ月後にミキサーの価値が0円になったとしても、あんた32,000円消費しなくて投資にまわせるじゃないのっ!
とういうわけで、ミキサーを買おう。
あ、電気代と洗う時の水や洗剤のこと、あと自分でつくる「てま」という時間は入れてなかったけどこれくらいはいいよね?