ミニマリストを目指す人のブログ

日々遭遇するあらゆる「モノ」「コト」に対して「必要か?必要か?必要か?」と呪文のように唱える毎日を送っています。

大豆だし

大豆でダシがとれる取れるらしい。

ほんまに〜?
と思ったので実験してみた。

んまい!
最近エノキをダシに使ってたけど、これはイケる。ということで覚書き。

材料
・大豆…50g
・熱湯…500ml

そういえばこの前、納豆作ろうと思って何も考えずに100gの大豆を水で戻したら、倍ぐらいになってしまって、乾燥した大豆は水で戻して使うのが前提で、増えるのだということを学んだので、半分の量でやってみることにした。

さて、聞くところによると乾燥大豆をフライパンで20分炒るらしい。
でも20分もフライパンの前にいるのが面倒臭いので、オーブントースターに入れてみた。そしたらこのオーブントースターが、15分までしかタイマーがない。むーー仕方ないので5分経った頃に延長。なに?途中でコロコロ転がさないといけないのか!というわけで2〜3回開けたり転がしたり閉めたりを繰り返す。フライパンの側に張り付いていなくてもいいだけまだましか。

ガラスの急須に炒り大豆を入れ、上から熱湯を注ぐ

ガラスの急須に炒った大豆を入れ、熱湯を注ぐ。
放置。
あ、夏場だしこのまま放置して腐ったら嫌だな。ということで粗熱が取れたら冷蔵庫へ。

f:id:minicherry0817:20180715230404j:plain
翌日、適当な具材を切って炒り大豆とその大豆ダシをまとめて炊飯器に放り込み、早だきコースを押して放置。
f:id:minicherry0817:20180715230414j:plain

30分後、いい感じで具材に火が通ったら味噌を溶かして完成〜(人´∀`)♡ 
ただ味見とかしてたらだし汁が少なくなっちゃったから、今度は紹介されてた量で作ろ。

ちなみに紹介してたのは、2018年7月14日放送の「世界一受けたい授業」の「心と体を整えるお寺ごはん」の授業でした。

www.ntv.co.jp

最近、肉あんまり食べないし、この本買おかな。

お寺ごはん

お寺ごはん