ミニマリストを目指す人のブログ

日々遭遇するあらゆる「モノ」「コト」に対して「必要か?必要か?必要か?」と呪文のように唱える毎日を送っています。

家計簿とは何か?必要か?〜その2〜

家計簿は必要か?

前におんなじようなことを考えて、紙に書いてみることにしたのにルーズリーフ2ページくらい書いて放置していた。

家計簿とは何か?必要か?

今の私には要る。
なぜって、817日に派遣の仕事が終わって今無職で、貯金切り崩して生活してるから、このままいくと気づいたら貯金ゼロになりそうだから。

いや~そんなことないよ。
多分もうちょっとしたら働き始めるんじゃない?
面倒くさいから辞めときなよ。

もう1人の私が言う。
そうやって私をまたお金の計算ができない人に育てようとする。
社会人になってかれこれ20年、何度となく家計簿つけては辞めてを繰り返してきた。

  • 百均の家計簿
  • 雑誌の付録の家計簿
  • 大学ノート
  • レシートをノートに貼る
  • 封筒でわける
  • Excelのテンプレートは自分で作ったものも含めて多分10種類以上
  • スマホアプリも4~5種類

なにをやっても続かない。
そもそも家計簿とはなにか?
ウィキペディアだとこんなことが書いてある。
参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%B6%E8%A8%88%E7%B0%BF

1904年から100年以上歴史があるのか!ほほ~
なんて歴史に関心して要る場合ではない。
え?家計簿って日本独自のものなの?世界ではあまり見られないって!

じゃあ、別にいらないんじゃ
は!また気持ちが揺らぐところであった。

なんで続かないのか?

  • やり方を知らないから?
  • ゴールが見えないから?
  • つける意味がよくわかってないから?
  • メリットを感じてないから?
  • その家計簿が自分に合ってないから?

うう~~~ん。わからん。

で、たまたま自分が所属してるコミュニティで「みんなで家計簿つけられるようがんばろう!」というチームができたので参加してみることにした。

さて、こうやって家計簿必要か?必要だ。じゃあやってみる!と宣言したけれど今後どうなるかはわからない。。。(。-∀-)