ミニマリストを目指す人のブログ

日々遭遇するあらゆる「モノ」「コト」に対して「必要か?必要か?必要か?」と呪文のように唱える毎日を送っています。

匂いは必要か?

f:id:minicherry0817:20180903172123j:plain

匂いっていうとなんか聞こえが良くないな。「香り」って言った方がいいのかな。

巷にはいろんな香りが溢れているけれど、私に必要な香りはどんな香りなのだろうか?
今日一つ答えが出た。

線香の香り

京都に父のお墓があるんだけれど、上京して3年ほどちっともお参りに行っておらず、とーちゃんすまん。。。
ということで、気持ちだけでもと浅草にある東本願寺まで歩いてお参りに行った。

本堂に入ると線香の香り。
あーー落ち着く。

ボディーシャンプーとか
シャンプーとか
洗濯洗剤とか
柔軟剤とか
カーテンや布団にシュッシュするやつとか
食器用洗剤とか
香水とか
お部屋の芳香剤とか
アロマオイルとかとかとか…

嫌いじゃないけど時々香りを嗅ぐと「こ、これは耐えられん。ぐおぉぉ~~~」
となるものがあったり、香りのあるアイテムを選ぶときも「なんか違うな〜」って思うものがあったりで、手持ちのものには香りにこだわったものがない。でも、純石鹸を一年以上使っていてたまに、なんか香りが欲しいと思うことがある。

ちょっと家で線香焚いてみようかなと思ったお参りであった。