ミニマリストを目指す人のブログ

日々遭遇するあらゆる「モノ」「コト」に対して「必要か?必要か?必要か?」と呪文のように唱える毎日を送っています。

こんな禁煙方法、試してみてはいかがですか?

タバコをやめたいのに、やめられない。

いろんな方法を試したけどダメ、もう諦めるしかないんだ…そう思っていませんか?

昨日、シェアハウスで仲良くなった女性が、禁煙に成功してるの!もう2ヶ月も吸ってないの!今はね、もう吸いたいと思わない。そう嬉しそうに話してくれました。

辞められた理由は、私が彼女に言ったある一言がきっかけだったそうです。


◯◯さんは、どうしてタバコを吸うんですか?

どうしてだろう?わかんない。すぐに答えが出てきませんでした。それからも彼女はタバコ吸いたいなと思ったときに「どうしてタバコ吸うんですか?」をふと思い出し「どうしてだろう?」を繰り返して、答えが見つからないまま気づけば2ヶ月が過ぎたようです。

タバコを吸う理由

人それぞれだと思います。彼女の場合、お腹がいっぱいになった時や、ステキな景色を見ている時など、満たされている時だそうです。

満たされているって、気持ちが高ぶったり、血流が早くなったり、多分興奮状態なのかな?と思います。気持ちが「わーーー」ってなっているから、それを鎮めるため、落ち着かせるために吸っているのかな?と思いました。

彼女の場合は、タバコを吸う代わりに、「なんで私タバコ吸うんだろう?」冷静に考えることで、気持ちが落ち着いて結果タバコを吸わなくてもいい状態になったのかなと思います。

彼女はいままで周りの人に「タバコやめたら?」「禁煙しないの?」とよく言われたそうですが、たまたま私が行った「どうしてタバコを吸うのか?」がきっかけになりました。

 

きっと禁煙方法は人の数だけあるんじゃないのかなって思います。だってあのエジソンだって、電球を作るために6000種類の素材を試したくらいですから、禁煙方法を2~3種類試してうまくいかないのは、自分がダメな人間だからとかそういうことではなく、たまたま禁煙方法が自分に合わなかっただけだと思います。

 

次にタバコに手ば伸びた時、一回試しに「なんでタバコ吸うんだろう?」って考えてみてください。そして自分自身に「◯◯だから」って説明してあげてください。

もしかしたら今度こそ、禁煙に成功するかもしれませんよ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶