ミニマリストを目指す人のブログ

日々遭遇するあらゆる「モノ」「コト」に対して「必要か?必要か?必要か?」と呪文のように唱える毎日を送っています。

今日、やっぱり砂糖をやめようと激しく思った。

コンビニスイーツに手を出すのをやめてみようと思ったのが2018年夏のこと。

黒ごま豆乳バナナジュースを作ってたんだけれど、寒くなってやめてしまいました。

そしたらやっぱり甘いものが欲しくて、うっかり一階のコンビニに行ってスイーツを買う習慣が戻ってきてしまいました。しかも、昔は寒いからアイス食べなかったのに、今は寒くてもアイス食べちゃう。特にセブンのオリジナルアイスは悪魔の誘惑です。

そんなことが半年くらい続いきました。ところが二、三日前にスーパーで買ったビスケットを食べたら、翌日「あれ?頭痛い」となりました。

さらに昨日の22時ごろ、お腹が空いて甘いものが欲しくて、またまたうっかり一階のコンビニに行ってしまいました。しかも生クリームとお砂糖たっぷりのパンケーキとのり塩ポテチ。

そしたら今朝、体がだるい。頭がちょっと痛いというか重いというかぼんやりするというか…とにかく不調。

2年くらい前、会社で仕事しながら、もらったお菓子やチョコレートをガンガン食べていて、家で毎日コーラとかも飲んでて、仕事中昼過ぎに頭痛に悩まされることが多かったけど、砂糖の摂取を減らしたら改善した時期があった。

あれ、やっぱり間違いなかったんだな。と思う。
影響の出方は人それぞれかもしれないけれど、少なくとも私の体にはいらないもののようです。

はあ〜〜〜でも甘いものは食べたいのだฅ(´・ω・`)ฅ
一階にコンビニがあるのがいけないのかもしれない。そろそろ引っ越し?