ミニマリストを目指す人のブログ

日々遭遇するあらゆる「モノ」「コト」に対して「必要か?必要か?必要か?」と呪文のように唱える毎日を送っています。

MacBook AirにWindows10を入れてよかったと思ったこと。

f:id:minicherry0817:20190106134152j:plain

手元にMacWindowsもあると、動作確認ができて良い。ということをしみじみ感じます。

例えば、WindowsパソコンでWordで文章を作ったとします。それを誰かが見るときに、その誰かが、

  1. WindowsパソコンでWordで見る人
  2. Windowsパソコンだけど、Wordがない状態で見る人
  3. Macパソコンで見る人
  4. Macパソコンだけど、Wordが入っている状態で見る人
  5. iPadで見る人
  6. iPad以外のメーカーのタブレットで見る人
  7. iPhoneで見る人
  8. Androidで見る人

わー8タイプもある。
さらに、
Windowsが10なのか、

Wordが2019なのか、2013なのか…

もう考え出したらきりがありません。

 

さっき、Windows10のWord2010で資料を作り終わった後、MacパソコンでWordが入っていない状態の人に送ろうと思ったときに「これ、ちゃんと見られるかな〜?」と思ったので、Wordじゃなくてメモ帳の状態で保存してみました。

Macに切り替えてファイルを開いたらちゃんとみられた!

は〜
でも今後ますます、人それぞれ状況が違うことが多くなっていくんだろうなと思いました。会社で仕事するときにパソコンじゃなくてタブレットだけっていうこところあるみたいです。

送ってもらった資料みられませんけど〜
が、今後増えていくのかと思うと、人それぞれの状況が違うという知識も、皆さんに持っていて欲しいなと思いました。