ミニマリストを目指す人のブログ

日々遭遇するあらゆる「モノ」「コト」に対して「必要か?必要か?必要か?」と呪文のように唱える毎日を送っています。

ベランダの掃除、やりたいと思いながら一年半。やっとできた話。

f:id:minicherry0817:20190815214147j:image

みなさんはベランダの掃除ってしてますか?
寝室やリビングと違って、1日の大半を過ごす場所じゃないから掃除の優先順位はだいぶ低めですよね。

いま住んでるシェアハウスに引っ越してきてから「掃除したいな〜したいな〜」って思いながら、一年半もたってしまいました。

掃除しなかった理由
・シェアハウスの隣の部屋とベランダが繋がっていてどこまで掃除していいかわからない。
・いつやるかタイミングがよくわからない。
・汚すぎて綺麗になる気がしない。

ところがこの前シェアハウスの管理会社の人がリビングに面するベランダを掃除しているのをみて「ああそうか、適当な境界線まで掃除すればいいんだ。」ということに気づきました。

どこまで掃除するか

管理会社の人に「私も部屋のベランダ掃除したいんですけどねーとなりと繋がってるから自分のところだけしていいもんか。勝手にベランダ通るわけにもいかないし、コミュニケーションがほぼないから…」
そしたら管理会社の方が、そんなにきにすることないってこととか適当でいいですよといってくれて、気になるところだけでいいやって気持ちになれました。

いつやるか
「今でしょ」いやいや今ではないです。ベランダ掃除は雨が降った時です。その方が砂ぼこりは取れやすいのです。でも雨降りを待っているとなかなかできませんね。夜遅かったり、どこかから帰ってきてすぐだったり、他のことをやる予定があったりしてなかなかタイミングが掴めませんでした。それで梅雨という時期も2回通り越している(。-∀-)

でも今朝、台風だなってことを思い出しまして。雨が振り始めたらやるぞ〜!と。でも降ってきたかと思ったら準備している間にすぐ止んじゃって。天気予報をみながら今度降り始めるのはいつだ?と準備(デッキブラシと雑巾とメラミンスポンジ、濡れてもいい服で)しながら別のことをして待機してたら、いい感じでバーっと降ってきたのでベランダに出ました。

汚すぎて綺麗になる気がしない
と思ってましたが、デッキブラシでガシュガシュやってたら床も壁も8割くらいそこそこ綺麗になりました。気になるところはメラミンスポンジを使い、排水溝に流れていかなさそうな塊のゴミはゴミ箱に捨てて、最後に雑巾で拭いたら割と綺麗になりました。

f:id:minicherry0817:20190815214407j:image

お金をもらって掃除してるプロではないし、専用のお掃除アイテムを使ってるわけでもないし、そもそも引っ越してきた時にはすでに汚かったし、寝そべって頬ずりするわけでもないから(笑)8割綺麗になったから今回はこれで充分としよう!

モノは一番最初が一番綺麗で、そのあとは劣化するのみ。一番最初と同じ綺麗を目指してもそうはならないのに、ついつい100%か120%くらい綺麗にしようと思ってしまうとキリがないですもんね。

わざわざ台風の時にする必要もなかったかもしれませんが、雨がブワーッと降っていたのはほんの少しの間だったので、このくらいでいいかな?と思う頃(狭いので10分くらいしかしてないけど)、ちょうど雨が止みました。雨に濡れて程よく体も涼しくなりました。お風呂に入ってスッキリしたらお腹もすいてきていい運動になりました。たかが10分ですが(^_^;)

夏の終わりにひぐらしがなき始めたら、ベランダの窓をあけて夕涼みでもしたいなあ〜♪でもそのころまでにまた台風が来たりして。そんでもってベランダも汚れたりして(。-∀-)ま、10分もあればささーっと綺麗になることがわかったから。また掃除しようと思います。