ミニマリストを目指す人のブログ

日々遭遇するあらゆる「モノ」「コト」に対して「必要か?必要か?必要か?」と呪文のように唱える毎日を送っています。

ネットの通信速度が遅くてイライラしないためにはどうしたらいいのか考えた。

夜も7時をまわってくると、ネットを使っていて次の画面の表示が遅くイライラすることがあります。

なんとかしたい。

どうやったらイライラしなくなるのか考えてみました。

結論から言うと、みんなが使っている時間帯に使うから遅くなるわけで、みんなが使わない時間帯に使えばいいんだということがわかりました。

例えて言うなら満員電車と同じ。
朝や夕方は通勤通学ラッシュで人が多いから込み合うわけで、その時間帯を避ければ空いている電車に乗ることができます。

電車の場合は目で見て「多いなぁ」というのを確認できますが、ネットの場合は目で見て確認することができないので、混んでいるかどうかなんてなかなか分かりにくいものです。

でもよーーく考えると、平日の昼間はみんな学校に行ったり働いたりしています。自分の個人的な楽しみであるゲームをするとか、SNSで友人知人とやり取りをするとか、個人のブログを書くとかは学校や会社から帰って、晩御飯を食べて落ち着き始める夜の7時ごろから使い始める人が多いんじゃないかなーと思います。

ということは、みんなが学校や会社に行っている平日の昼間にネット使えば、他にネットを使っている人の数も夜よりは少ないので、次の画面表示が遅くてイライラすることも減るかもしれません。

そんなこと言われても学校や会社があるから無理。
そうでしょうか?学生生活は人生100年時代の今、全体の2割程度です。永遠に学生生活を続けるわけではありませんよね。必ず終わります。
会社は平日の昼間に働く会社ばかりではありません。自分が本当に快適で幸せな毎日を過ごすために、働くスタイルを変えることはいくらでもできます。

みなさんもぜひ、通信速度でイライラしないために平日昼間にネット利用をするライフスタイルに変えてみてはいかがでしょうか。