ミニマリストを目指す人のブログ

日々遭遇するあらゆる「モノ」「コト」に対して「必要か?必要か?必要か?」と呪文のように唱える毎日を送っています。

使わなくなったSIMカード、どう管理していますか?

皆さんの家に使わなくなったスマホSIMカードって置いてありますか?
私はスマホを乗り換える時に、使わなくなったスマホと一緒にSIMカードも置きっぱなしにしていました。

これって燃えるゴミなのかな?データ入ってるのかな?このまま捨てて大丈夫かな?と思いながらいろいろ調べてみたら、データ残ってるみたいですね。で、返却しないといけないらしいです。

所有権は当社に帰属します。

購入した時に一緒にくっついてきた小さな封筒が残っていて、中の説明書を見ると、
USIMカードの所有権は当社に帰属します。
・解約などの際は、USIMカードを当社にご返却下さい。

と、ありました。
これは、所有権はキャリア(私の場合はSoftBank)にあって、借りてるだけだから返すべきもののようです。

返却しなくてもいいけど。

でも実際は、キャリアから返却の催促をされたり、罰せられたりもなく、店頭でも返却のお話はありません。そのまま各自で処分しても大きな問題にはならないようです。ただ気をつけないといけないのが捨て方です。SIMカードには、自分の電話番号や場合によっては電話帳のデータがはいっていることもあるそうです。気軽に燃えるゴミにポイと捨ててしまい、うっかりゴミ袋から飛び出してしまうと、悪用されてしまう可能性も0%とは言えないみたいです。

SIMカードの処分の仕方

ハサミをいれるだけよりも、シュレッダーにかけるのが確実。ご家庭に固いものにも使えるシュレッダーがあるなら、それを使う方法が安全に処分できます。シュレッダーがない方は、キャリアのショップに持っていけばシュレッダーかけてくれます。私も実際に横浜のヨドバシカメラに立ち寄った時、「これって返却できますかー?」と聞いたら、お店の方が「目の前でシュレッダーをかけさせていただきます」と言って、目の前で細かくなっていくのを見ていました。

小さくたって不要なものは不要なもの

小さいものだからまあいいやと置きっ放しにしていると、またしばらくして「これどうしよう?まあいいか」を何回か繰り返すことになります。使わないSIMカードを見つけたら、どこかに出かけるついでにキャリアのショップへ寄ってシュレッダーにかけてもらいましょう。ただし、使っていたスマホの写真やデータを移動させるなどの作業は忘れずに(^_^)