ミニマリストを目指す人のブログ

日々遭遇するあらゆる「モノ」「コト」に対して「必要か?必要か?必要か?」と呪文のように唱える毎日を送っています。

Googleドライブがいっぱい!だったのにこれをやったら一瞬で片付いた。

f:id:minicherry0817:20190923184009p:plain

Googleドライブの使用領域


2015年から使用しているGoogleドライブ、1年くらい前から15GBの9割ぐらいを使用してしまっていて、もうデータの保存ができなくてどうしようかと思っていました。

結構たくさん削除したはずなんだけどなー?なんでずーーーっと使用領域14.91GBのままなんだろう?そう思ってGoogleドライブの容量について調べてみたらゴミ箱を空にするという方法があったので、空にしてみました。

そしたら、な・な・なんと!使用領域14.91GBが2.52GBに減りました。なんだ、こんなことだったのか。ゴミ箱を空にするだけでよかったのかーーーー!

「ゴミ箱を空にする」しくみはパソコンと同じ

Googleドライブの仕組みをよく調べておらず、削除したものはそのまま削除されるとすっかり思い込んでいました。そういえばよく見れば左側の一覧の中に「ゴミ箱」がいますね。

f:id:minicherry0817:20190923185514p:plain

Googleドライブの左側の一覧

パソコンの場合は、デスクトップにゴミ箱があります。パソコン教室でインストラクターの仕事を初めてすぐの頃、テキストの中にはちゃんと「ゴミ箱を空にする」ということが書かれていてこんな説明もしていました。

パソコンのゴミ箱は、おうちのゴミ箱と同じです。ゴミの日に外に出さないと、どんどんどんどん家の中にゴミが溜まっていってしまいますよね?パソコンも同じようにゴミ箱を空にするまでは、パソコンの中でその分容量を取ってしまうので、定期的にゴミ箱を空にしましょうね。

さんざん説明してきたのに、Googleドライブにその感覚を当てはめられず、まさかGoogleドライブをゴミ屋敷状態にしていたとは…自分を反省(。-∀-)

Googleドライブのゴミ箱を空にする方法

操作方法はいたって簡単です。

  1. Googleドライブを表示させる。
  2. 左側の一覧からゴミ箱をクリック。
  3. 上に表示された「ゴミ箱」をクリックし「ゴミ箱を空にする」をクリック。

f:id:minicherry0817:20190923184729p:plain

Googleドライブのゴミ箱

3ステップで解決するなんて、いままでなんでもっとGoogleドライブの使い方についてきちんと調べなかったんだろう?「多分こうだろう」という思い込みかもしれません。

家の中にゴミがたまると捨てなきゃ!という意識が働きますが、データのように手に持つことができなかったり、どのくらいデータが入っているかが見えなかったり、しくみを理解していなかったり、もしかしてパソコンと同じかな?って応用できなかったり…ひとりでいつまでも悩んでしまいました。

みなさんも、Googleドライブがいっぱいになってきていませんか?
一度ゴミ箱を空にしてみてください。すっきりしますよ〜♪