ミニマリストを目指す人のブログ

日々遭遇するあらゆる「モノ」「コト」に対して「必要か?必要か?必要か?」と呪文のように唱える毎日を送っています。

パソコン教室の勧誘は、なぜしつこいのか?

パソコンを習おうと思って近くのパソコン教室に問い合わせたら無料体験レッスンに誘われます。体験レッスンを受けるとだいたいその時に申し込みを勧められます。「考えます」って言って帰ると入会金無料!とか今月中の申し込みなら20%OFFです!とかハガキがきたり、電話が2〜3回かかってくることもあります。

しつこいですね。勧誘。

なんでこんなにしつこく勧誘してくるんだと思いますか?

それは、あなたが習いたいって言ったからです。さらにハガキや電話を無視したり「検討します」と中途半端な返事をするからです。ええ、つまりあなたの責任なのです。

とはいえ、しつこい勧誘がいやだからとパソコン教室に問い合わせもしないでいると、独学や通信教育では勉強が続かなかったり、わからないことを質問できる環境も生まれません。今日は、パソコン教室でしつこく勧誘されないための心構えを元パソコンインストラクターの私がご紹介します。

目標がふわっとしていませんか?

「パソコンの資格を取りたい」「Excelを習いたい」「転職に生かしたい」パソコン教室に行こうかな?と思った時に、こんなことを考えていませんか?残念ながらこれだけでは目標とは言えません。どの資格を取りたいのか、Excelで何が作れるようになりたいのか、どんな職種に転職したいのかを考えてから問い合わせをしてください。

パソコンが使えるようになった未来の自分は、どんな仕事をしているのか?たとえば経理の仕事ができるようになって経理部長になるとか、パワポで資料作成がさくさくできるようになってセミナー講師として起業するとか。

ちなみにパソコン教室に通おうと思った理由に「とりあえず基本的なことだけ」「なんとなく周りが使えるから」なんてもってのほかです。パソコンは1日2日学んだだけでサクッとできるようにはなりません。仕事や家事や育児をしながらパソコン教室に通うとなると3〜4ヶ月くらいはあっという間です。目標がないとそんなに長い期間、集中力は絶対に続きません。←目標がふわっとしていたために挫折していった人を何人も見てますのでこれは絶対です。パソコン教室に行くなら、目標は具体的に!

期日を決めていますか?

パソコンはだらだら習い続けるものではありません。(趣味の場合は別ですが)決めた目標をいつまでに成し遂げるかを先に決めておきます。人間の集中力はそんなに続きませんし、まして1日の三分の一を睡眠、三分の一を仕事に使っているのですから、残りの三分の一の中でごはんを食べたりもしなきゃいけないし、毎日勉強する時間を作り続けるのは無理です。休みの日はゆっくりしたり、家族や友達と出かける日だって必要です。

ラソンや登山に例えるとわかりやすいかもしれませんね。ゴールがわかっているからペース配分も決められるし、ゴールが見えるからあともうちょっとの頑張りが効きます。

パソコンの勉強は。ガッと集中するならせいぜい4ヶ月まで!予定の調整ができるところを確認してスケジュールを組み「この4ヶ月だけ頑張る!!」と決めておくと、集中して内容も頭に入りやすくなります。パソコン教室に通う前に自分のスケジュールと相談すること!

予算を決めていますか?

「ひと駅だし通えそう」「安そう」具体的な予算を決めずにパソコン教室を決めていませんか?例え数百円であっても、どのくらいの期間通うかによって交通費はどんどんかさんでいきます。往復400円を1ヶ月10日通うと4,000円です。4ヶ月通ったら16,000円ですよね。通勤定期があって途中下車ができるなら交通費はかかりませんが、毎回交通費が発生する場合は、これも予算の中に入れておいてください。ランチをお弁当にかえなきゃならなくなったり、必ずどこかにしわ寄せがきます。

また、パソコン教室によって様々な料金プランがあります。回数券制、月額制、1時間○円。単価だけ安そうに見えても、最終的に回数券を何枚買うことになるのか、入会金、テキスト代、コース料金代などなど。ちょこちょこ払いが多くなります。ほとんどのパソコン教室はネットに金額を載せていません。だいたい資料請求したり教室に説明を聞きに行ったりしないと教えてくれません。

だかこそ、最初に予算を決めておいて欲しいんです。予算を決めずにパソコン教室で価格を聞くとだいたい「高い」って思うことがほとんどです。何と比べて高いと思ってしまうのか、比べる対象もないのになぜか高いと思っちゃう。これ不思議なんですけどね。4ヶ月で10万円まで!って心の中で決めておくと、価格を言われた時に「通える」「通えない」が自分の中ではっきり結論が出せます。

しつこくしたいわけじゃないのです。。。

パソコン教室も商売なので、問い合わせをしてくださったお客様にはぜひうちに来て欲しい!と思います。ただ商売ではありますが、一回だけのお付き合いで終わってしまうものではないので、金銭的なことよりも、これから何ヶ月も顔を合わせてお話をする相手に、どんな風に勉強のサポートをしていくべきかもちゃんと考えているんですよ(^_^)

体験レッスンに行ったら「予算これくらいなんです…」「4ヶ月くらいで集中して頑張ろうと思うんです」「こういう風になりたいんです」ってちゃんと伝えましょう。スタッフも無理な金額のものを勧めたり、期限が決まっているのにそれ以上通えとは強制しません。

まとめ

パソコン教室の勧誘がしつこいのは、あなたが期限や予算を決めずふわっとした目標だけでとりあえず説明を聞きに行ってしまうことが原因のひとつなのです。

ぜひ、問い合わせをする前に「何ヶ月で、いくらで、自分がどうなりたいか」を具体的に決めてから教室探しをしてください。

あ、ちなみに・・・

どうしても断りにくい時は「他の教室に通うことになりました。ありがとうございました。」ぐらいでスパっと終わると勧誘はなくなる(はずです…(。-∀-))それでもしつこく連絡してくる場合は(あなたのせいではありません)、消費生活相談センターに相談してください。