ミニマリストを目指す人

身の回りにあるあらゆる「モノ」「コト」を減らし、どうやったらすっきりシンプルに暮らせるかなーってことを書いています。

時短のためにあるものを取り去った結果

f:id:minicherry0817:20191229143728j:image

部屋の物置の引き戸、取っ払ってみました。

f:id:minicherry0817:20191229143702j:image
時間が増えました。

毎日開けて閉めてを繰り返している回数を数えたら、朝2〜3回、夜2〜3回。
戸を動かすために一回にかかる時間は平均2.5秒。開けて閉めたら5秒。

つまり、戸を開けて閉めるのに1日に最低でも20秒〜30秒使っているのである。

毎日続けると一年で7,300秒〜10,950秒。
一年で扉の開け閉めに2時間〜3時間も使っていたのか!

ムダだ。
この時間をもっと別のことに有効活用したい!
ということで、戸を全部取ってみました。

f:id:minicherry0817:20191229143614j:image

陽当たりがいいから服がいたみそうだ。
うーーん(。-∀-)

しょうがないので、とりあえず片方だけ取ってみました。これで、1時間くらいは、時間の節約ができたであろう。

1日にほんの数秒のことだけど、こうやってやらないことをひとつずつ増やしていくと、人生の中で本当に必要なことだけを残せる。

と思う。