ミニマリストを目指す人のブログ

日々遭遇するあらゆる「モノ」「コト」に対して「必要か?必要か?必要か?」と呪文のように唱える毎日を送っています。

ブログサービスはターゲットによって使い分けるべきか?

ブログサービスいっぱいあるけど、何がいいんだろう?
悩みますね。私も悩みました。この3年くらいの間にはてなブログアメブロを行ったり来たりしています。あ、はてなブログに2つブログ作ってみたりもしました。

調べたところブログサービスは、目的によって使い分けをするのがいいようです。ただ日記を書きたいだけなのか、アフィリエイトで稼ぎたいのか、本格的にカスタマイズしてデザイン性のあるものにしたいのか、自分の使いやすさなど。

なにが正解なんでしょうね?
記事ってだいたいみんなキーワードで探してたどり着くそうですから、前後の記事に全然違うこと書いててもあまり問題はないみたいです。

でも集客を考えるとそうはいかない。

関連のある内容でまとめた方が、1つの記事にたどり着いた人(ターゲット)が、他の記事を読んでくれたり、読者になってくれたり、コメントを残してくれたりしてくれるからです。ブログ塾をやっている友人にも、起業の話は分けたら?とアドバイスをもらったところでした。

ということで、はてなブログに書いてた起業の話をアメブロに引越しさせてみることにしました。(引越しっていうか続きはアメブロで)

なぜアメブロなのか?

それはターゲット層による戦略です。
なんつって。いえね、つい2〜3日前に、自分の起業テーマのターゲット層がこれかもっていうのが決まったので、ターゲット層がたくさん利用しているアメブロに記事を書いていったら、いいねの数やコメントなんかがつくのかなー?なんて思いまして。

どのブログサービスを使えばいいのかよくわからない。

そればかりに気を取られていると、書こうと思ったことは頭の中からどんどん消えてなくなっていきます。なくなった思考は、文字にしないと思っていなかったのと同じことになります。

過去の思考は財産だからアウトプットは絶対しておきたい。ターゲットによって分けてそれが本当によかったのか、別にそんなに変わらないのかを実験してみたいと思います。まあ、ブログに書いた内容自体はどこに書いても残りますしね。そのブログサービスのサーバーが爆破でもされない限り。

起業の話に興味を持って読者登録をしてくださったみなさん、すみませんm(_ _)m
このブログは引き続き、ミニマリストのことなど書いていきたいと思います。

起業のお話については、よかったらこちらへよってみてください。

ameblo.jp